サラリーマンに不動産投資が最適な理由

サラリーマンに不動産投資が最適な理由

サラリーマンに不動産投資が最適な理由

こんにちは!黒崎こうきです。
あなたは不動産投資はお金持ちの大富豪がやる別世界で
自分に不動産投資はできないと思い込んでいませんか?

でもそれは大きな間違いです!

むしろサラリーマンこそ不動産投資に向いている最高の状態なのです

事実私は、現在26歳で既に不動産を3つ購入しています。
これはすべてサラリーマン時代に買ったものです。

では、なぜサラリーマンが不動産投資に向いているの順にご説明します。

サラリーマンが不動産投資に向いているポイント

不動産投資にお金持ちがやるものだと思っているのは
不動産投資には必ずお金が必要だからです。

だからみんな銀行で融資を受けて不動産投資を始めます。

融資の条件はいろいろありますが一番必要なものが社会的信用があることです。

では社会的信用というのはなにか!?

簡単にというと、現在の年収なんかよりも安定した収入があることをを重視しますということです。

つまり、一般的な金融機関の方としては半年間で爆発的に稼いだ、一発屋芸人や自営業のかたよりも
継続して月20万円稼いでいる会社員の方が信用度は高いということなんです。
これが銀行の考え方です。

銀行の考え方としては、安定収入=ちゃんとお金を返済する能力があるということになります。

つまり、銀行としては収入安定性が高いサラリーマンこそ、
最も融資を受けやすい絶好の高属性ということなのです。

2.休日の時間をほとんど使わずに取り組める
サラリーマンで副業でお金を稼ぎたいと思っているでも時間はできるだけ取られたくないと思っていると思います。

お金を稼げたところで家族との時間、友達との時間が無くなっては本末転倒です。

皆さん働かずにお金が定期的に入ってくる仕組みが欲しいと思います。

そこで不動産投資です。

不動産投資は初めこそは勉強する必要がありますが、
やることはとても単純で始まってしまえば
不労所得となります。

いい物件を探す方法
物件をしっかり管理会社

この二つがそろえれば自分でやることは確認書類の署名捺印くらいです。
大事なことはプロがやってくれます。

税金、法律のことは税理士、弁護士へ
入居者の募集、家賃の集金は管理会社へ
クロスの張替えはリフォーム会社へ

だからサラリーマンでも十分取り組めるようになっているのです。
しかし、1つだけ注意点があります。
それは任せっきりにしてはいけないということです。

不動産に悪いイメージがついているのは中には悪徳の業者が間違いなく存在するからです。
だから初めに勉強することが必要なのです。
その為の一つとして僕たちのコミュニティを利用していただければと思います。
仮想通貨、保険、融資などなど不動産とはちょっとかけ離れたことでもそれぞれのプロが対応させていただきます。
あなたが、騙されないようにアドバイザーとして僕たちを活用してください。




LINEで無料相談

ご希望担当者がいる場合は登録後記載ください

黒崎こうきカテゴリの最新記事