知っておきたいバイクの査定から買取まで

  1. (上限価格を調べる)
  2. 査定を申し込む(出張査定/持ち込み査定など)
  3. 査定士が実際にバイクを見て査定額を提示
  4. その金額に納得が出来たら契約書を書く
  5. 即日現金払いor銀行振り込みで代金を貰う。

といった流れで、大体の買取業者はバイクの買取を行っています。
店によって仕様や注意点も違ってきますので、利用する店によって確認するようにして下さい。

どうでしょう、思っていたよりは簡単そうではないですか?
実際ただ売るだけなら、非常にスムーズに行えます。

私なんかは、もっとややこしいものだとばかり考えていたために
査定の申し込みをした後の事が、あまりにとんとん拍子に運ぶものですから
却って不安になってしまった程です。


滅多にあることではありませんが、中には所有権の変更がされないケースがあるやもしれません。
所有権の変更をしないと、自動車税が自分にかかってしまいます。
ですので後のトラブルを避ける為にも、名義変更・廃車手続きの代行をして貰う際などには
コピーを必ず後日届けて貰うように手配し、大切に保管しておくようにしましょう。


そして、査定額に納得がいかなかった場合はきちんと断りましょう。
査定をして貰ったからと言って、売らなければならない訳では当然ありませんので
明確な意思を示しましょう。


以上が査定から買取までの流れとなります。

また、査定・買取の際に必要な書類についてはコチラでご紹介しています。

このページの先頭へ